中野区野方の整体院です。

Treatment by symptoms

症状別・治療法2

フェイシャルエステ(美容整体)

人体に流れている微弱電流(マイクロカレント)を操る特殊な技術です。顔をゴリゴリとこするような、痛い思いをすることはありません。 皮膚を活性化し、シワ、シミ、肌のたるみ、むくみ、ニキビ、吹き出物を取り除き、肌の弾力性、コラーゲンの生成を促進するのに大変効果的です。 美容ではマイクロカレントというと、肌をコロコロして美肌にする器具が有名です。その器具と同様の、より効果の高い施術だと思っていただけると分かりやすいかと思います。器具を使用しませんので金属アレルギーの方でも安心です。 表皮はおよそ28日から56日でターンオーバーして生まれ変わると言われています。このターンオーバー(皮膚の生まれ変わり)の機能が衰えてくると周期が乱れ、シミ、シワ、皮膚のたるみなどが起こります。この乱れた周期を正常化し、リンパの流れを良くして、細胞を活性化、コラーゲンを生成、むくみを解消します。すると肌に弾力があらわれ、透明感が出ます。 また皮膚の炎症やその他の原因により引き起こされたニキビ、吹き出物にも大変効果があります。 表皮細胞が加齢や紫外線などで傷ついてしまう前に早めにケアしていくようにしましょう! 最近では女性に限らず、男性のスキンケアも一般化し、来院される男性も非常に多いです。 良くエステに行かれる方は、一回の効果の違いが分かるようです。整体院なのでおしゃれな雰囲気はありませんが、効果重視の方はぜひお試しください。

O脚

O脚の相談も多いのですが、相談にこられる患者さんの中には、本人だけがそう思いこんでいる方が意外と多いです。 それでも膝に可動範囲があれば動かすことは可能ですが、可動範囲を超えては矯正することは出来ません。 骨自体が変形している場合は難しいと思います。 実際に矯正する場合、膝関節だけでなく、足首の角度、股関節も矯正しなければならないこともあります。

猫背矯正

首からお尻の先端まで、本来S字を描いています。姿勢が良くないということは、首の骨、背骨、腰の骨つまり脊髄が歪んでいることです。姿勢が悪いことにより脳から内臓に正しい指令がいかなくなります。また、西洋医学(解剖学)上、背骨が内臓等の働きをコントロールしています。姿勢が悪い為に、正常に内臓をコントロールすることが出来ないことにより、長い間に色々な病気を引き起こします。姿勢が悪くなると、いくら自分で気をつけても改善することが難しくなり、逆に辛い思いをしてしまいます。 おそらくそういった経験をされている方が多いと思います。一般に姿勢の矯正は、何回矯正しても難しいものです。TMN法では、体の深い部分の筋肉を緩めながら、上から押しただけで矯正できるので、バキバキと力を加えることはありません。

骨盤矯正

骨盤のズレにより足の長さが左右違ってきます。それにより、背骨が変形し内臓にも支障をきたします。 また、顎関節症などもひきおこす原因にもなります。胃下垂なども骨盤変位によるものと考えられています。一般的に骨盤矯正をしてもその時だけということをよく患者さんから聞きます。現に骨盤変位は、股関節のゆるみからくるもので、股関節のゆるみをとらなければ改善することはできません。 TMN法では、股関節を締めるので、一般的な骨盤矯正とは全然違ってきます。

生理痛、月経痛

生理痛、月経痛で悩まれている方はとても多いです。 薬を飲まないくらいの痛みだから「私は正常」とか、生理痛があるのは当たり前と思っている人も多いですが、本来は痛みがないのが正常です。 生理痛の原因は主に腰椎(腰の骨)、仙骨、の歪みです。生殖器関係はすべて腰椎、仙骨、尾骨でコントロールされています。これらが歪むことにより正常に内臓が機能しなくなり生理の時に痛みを伴うこととなります。生理痛は腰の骨と仙骨を整えるだけで消えていきます。生理の時の不快感や不安感から解放されます。生理痛にならなくとも生理の時、あるいは生理前の頭痛、便秘、下痢、腰痛、不安、不快感、不機嫌なども生理痛と同様です。そういった症状を持っている方も多いです。 初潮の時から生理痛がある方は子供の頃に腰の骨、仙骨に歪みがあるからです。生理痛のある方は腰痛持ちの方が多いです。 人によっては一回おきに生理痛がくる方もいますが二つある卵巣のどちらかに問題があるからです。 症状の軽い方なら私の施術をうければいつの間にか痛みを感じなくなっていくことがほとんどです。 生理痛は軽く見ない方がいいです。将来不正出血、子宮筋腫、卵巣嚢腫、子宮がんなどになる可能性もあります。 とにかく早いうちに生理痛を根本的に改善させることをお勧めします。大変なことになる前に悩みを解決して健康を取り戻しましょう。ご相談ください。

子宮筋腫

子宮筋腫で相談にされる方は多いです。30歳以上の女性の20%から30%にみられます。小さいから大丈夫といいながらそのままにしておくとだんだんと大きくなって下腹部がはり、見た目にも悪くなってしまいます。病院へ行けば「生理が多くて困っているんでしょ!薬飲んで止めればいいじゃない!」と経口避妊薬(ピル)を飲むことを勧められ月経を止める治療が行われるか、手術を勧められることも多いと思います。これらは対処療法でしかありません。一時的に回避しているだけです。 子宮筋腫になる大きな原因は生理痛同様、腰椎(腰の骨)、仙骨、尾骨の歪みです。これらの骨が子宮に大きな影響を及ぼしていることは西洋医学でも明らかにしていますが、残念ながら西洋医学では根本的に治すことは出来ません。 腰椎、仙骨、尾骨の歪みを取り除き正常な位置に戻せば脊椎から女性ホルモンが正しく分泌され筋腫が少しずつ小さくなっていきます。手術をしてもその後のリハビリに時間がかかり、なかなか通常の生活にもどれないことも多いと聞きます。筋腫があれば妊娠もし難く、流産もしやすくなります。甲状腺の異常、バセドー病を伴うことも少なくないです。 薬の副作用、手術など大きなリスクをとらなくても背骨、腰椎(腰の骨)、仙骨、尾骨を整え、それらに溜まった負の霊気(負の生体電流)を取り除けば健康を取り戻すことができます。大きな後悔をする前にご相談ください。

不正出血

不正出血もなかなか人に相談できずに一人悩んでいるようです。生理でもないのに出血する、ぽたぽたと出血が止まらない、固まった血が出てくる、生理が長いなど症状はいろいろあります。 そんな方は悩まずにとりあえず病院で検査してもらってください。検査によって現代医学でどういう診断がくだされるか確認しておいた方が良いと思います。ただ現代医学は対処療法なので一時的に止めるだけです。 根本的な回復を願うならば背骨の歪みを正さなければなりません。不正出血は子宮、卵巣などのいろいろな病気になることを知らせてくれています。 背骨特に腰椎(腰の骨)、仙骨、尾骨に歪みが不正出血の原因です。背骨(脊椎)がすべて内臓をコントロールしています。これは科学的に証明されています。医療に関係している方なら皆知っていることです。ただ残念なことに現代医学では不正出血を治すことはできません。それは医者が一番分かっているはずです。不正出血から解放されるためには背骨のまわりの深いところにある筋肉を緩めながら背骨、腰の骨、仙骨、尾骨を矯正し、それらに溜まった負の霊気(負の生体電流)をとりのぞくことです。そうすれば不正出血の悩みから解放され健やかな生活を取り戻すことが出来ます。とにかく現代医学では解決できない悩みを抱えた方が来院されます。ご相談ください。

不妊症

人口受精などをしながら不妊治療に悩んでいる方も多いです。せっかく体外受精をしても受精卵が子宮に着装しない。ほんとに痛い思いをして苦労しているのに・・・・・という人も多いです。 医者はただマニュアルに沿って治療するだけのところもあります。親身になってくれない。そんな不満をかかえている方も多いです。 不妊の原因としては子宮が固くなり受精卵が子宮に定着しない。卵子がうまく出ないなど悩んでいる方はご存知だと思います。他に子宮内膜症や子宮筋腫などが妨げているケースもあります。 この原因を解決するためには腰椎(腰の骨)、仙骨を矯正することです。尾骨も関係はありますが前記したものが大きく関わってきます。背骨は本当に大切です。背骨が歪めば脳からの指令が内臓にうまく働きません。腰椎(腰の骨)、仙骨を正しい位置に戻せば生殖機能が正常に働きだし悩みを解決します。医者は分かっていても背骨の歪みはとれません。ですから海外ではカイロプラクティックのように背骨を矯正することを医療として認めているのでしょう。私の場合バキバキ骨をと矯正することはありませんので安心してください。体の深いところにある筋肉を緩めれば無理な力を加えずに少しの力で歪みはなくなっていきます。 人工授精など科学の力は認めますが、それでは解決出来ない力があります。それが豊崎流気療法です。リミットがあることなので早めにご相談ください。

TOPへ