中野区野方の整体院です。

Treatment by symptoms

症状別・治療法1

肩こり、首こり

一般的に肩こりと言っていますが、実は首が凝っているのです。ですから肩こりも首こりも同じことです。 なぜ肩、首が凝るかというと主に頸椎、首の骨が歪んでいることが原因です。 首の骨は背骨や腰の骨に比べると骨自体は細いので、豊崎流気療法(TMN法)では首のまわりの筋肉を緩めてあげるだけで首の骨を動かすことが出来ます。けして首を無理に曲げて「バキバキ」すりことはありません。 つまり歪みを矯正すれば痛みやコリを取り除くことが出来ます。上を向くことも不自由な場合でもよほどのことがない限り一回で改善し上を向くのが楽になります。施術前に上を向いて試してみてください。 首や肩をマッサージや鍼などをしても効果が長続きしないという方が多いですが、その効果は体験すれば分かります。 定期的に施術すれば枕は不要になります。視野が広く明るくなる人も多いです。 肩こり首こりつまり頸椎の歪みは難病、精神疾患など色々な病気の原因となります。ただし根本的に回復したい場合は時間がかかります。

スマホ首

これも頸椎(首の骨)の歪みが原因です。 猫背も同様に関係しますが、長い間下を向く姿勢をとることにより悪化していきます。これが原因です。ストレートネックと同じです。肩こり、首こりになってしまい辛くなっています。 また動物は生体電流という微弱電気が流れています。そしてスマホによって体に電磁波を受ることにより悪い電気が体に溜まります。スマホほどではありませんが、パソコンでも電磁波を受けますので疲れやすく体には悪影響を及ぼします。その体に溜まった負の電気を取りながら首の歪みを取り除き体調を回復していきます。 定期的に首の骨歪みをとり悪い電気を取り除くと健康を維持できます。

ストレートネック

ストレートネックも首こり、肩こりが伴うことがほとんどです。つまり頸椎、首の骨の歪みが原因です。パソコンやスマホを見過ぎる、むち打ちなどにより姿勢が悪くなり、歪んでストレートネックになります。 病院や接骨院などへ行ってストレートネックと言われても治すことが出来ずに困っている人が多いのではないでしょうか。病名を告げられても治らなければなにもなりません。 とにかく歪みを取らなくては痛みや苦しみから解放されることはありません。 マッサージやストレッチをしても治ることはほとんどないと思います。それを実感されている方がこれを見ているあなたです。 少しでも楽になりたいと思っているなら悩んでいるよりも連絡してください。 時間がたてば経つほど回復は遅くなります。

偏頭痛

偏頭痛で悩んでいる人も多いと思います。首をマッサージしてもお灸や鍼をしてもなかなか良くならない。辛くて目が見にくい。ついつい頭痛薬に手を出して一時しのぎをしていませんか? 偏頭痛のおもな原因は頸椎、首の骨の歪みです。この歪みによって首、肩がこりそれが酷くなり偏頭痛へとつながってしまいます。 偏頭痛に伴い眼精疲労、目が霞む、目が見え難くなる等不便を生じる方も多いでしょう。 頸部だけ歪みを取り除くだけでなく、背骨全体の歪みも取り除き偏頭痛がおきないように施術していきます。施術後は視野が明るくなり世界が変わります。

頸椎捻挫、むち打ち症

一般にむち打ちと言われますが頸椎捻挫のことをいいます。 これも頸椎、首の骨の歪みが外的な刺激によってもたらされたものです。交通事故が原因となることは良く知られていますが、それ以外でも頸椎捻挫(むち打ち症)は起こります。たとえば転んだり、階段から落ちたり、頭をどこかで強くぶつけたり、スポーツで体当たりされたり、武道で受け身をとったりとほんとうに急な場面で遭遇します。 随分昔に転んだことや、スポーツでケガをしてむち打ち症になり、しばらくして痛みがとれて良くなったと思っていても時間をかけてどんどん首が歪んでいき肩こり首こり、ストレートネックになり、何年、何十年の時をへてから悩むことになります。 これらに身に覚えのある人はすでに肩こり、首こり、ストレートネックになっています。時が経てば回復は遅くなります。出来るだけ早く来院されることをお勧めします。

寝違え

結構見過ごされてしまうのが首の寝違えです。寝違えは首の歪みのサインです。問診の中で最初に寝違えた時を聞いています。子供の頃を思い出してもらっています。寝違えを起こした時は必ずその前に何か首の骨を歪めることをしています。寝ている時に首をひねったからということよりもその前に原因あることが多いです。 以前に首を痛めて、寝ている時に筋肉が緩んで枕などの具合などによって再発し、そして眠りから覚めた時に痛みを感じることも多いです。 子供の寝違えもそのうち治るだろうと放置しないようにしましょう!将来精神疾患や難病になることもあります。首の歪みが複雑にならないうちに正常に整えておきましょう!

頸椎椎間板ヘルニア

腰のヘルニアはよく聞きと思います。実はヘルニアは頸椎、首の骨に現われることがあります。首の骨と骨の間にあるクッションの役目をしている椎間板が頸椎、首の骨の歪みによって壊れて各神経を圧迫しています。 頸椎、首の骨の歪みをとり正常な位置にもどしてあげると壊れて飛び出している椎間板が元の位置にもどっていきます。 首の骨は他の背骨に比べると細いので体の深い筋肉を緩めるだけで無理な力を加えて動かさなくても豊崎流気療法で施術すれば動いていきます。手術をしてリスクをとることより安全に痛みやしびれから解放されます。

頚椎症性神経根症(腕、手、手の指のシビレや痛み)

腕、手、手の指のシビレ、痛みがあるけど・・・・・指が変形してしまった。手がむくんで物を握るのに違和感があるなど悩んでいる人が多いのではないでしょうか!そこからリュウマチになる可能性もあります。薬を飲んでも病院に行っても原因は分からないはずです。 この原因は首の歪みです。手の神経は頸椎、首の骨から手の指へ伸びています。 この病気がある人は肩こり、首こりがあると思います。本人は気が付かなくても周りから肩が凝っていると言われているはずです。首の歪みを取り除き、切れてしまった神経を繋げば回復します。 症状が起きて時間がたてば経つほど回復は遅くなります。酷くならないうちにメンテナンスしてください。

TOPへ