enku & 侍’S 「師」

やはり顔にコンプレックスを持ち美容整形に走ってしまうこと結構あるようですね。

顔を整形して前向きになるということはあるのでしょう。

でも手術をして顔にメスをいれることはどうでしょうか~?

私も顔の手術経験があるのですが、と言っても美容整形したわけではありません。

若い頃23歳の時か~合気道の稽古で指導者に意図的に肘当てを顎にくらい顎を骨折させられました。

今だと裁判になるところでしょうけど、私は合気道を続けたかったので我慢して続けました。

顎に2ヶ所骨折をしてかみ合わせが合わなくなり、もの凄く顔が腫れあがりました。

当時は今のようにレントゲンの結果がすぐにでないころ頃でしたから、骨折していることが判明するまでに時間がかかりました。

今だと口腔外科が発達しているので手術で顔にメスを入れなくてもよかったのかもしれませんが、全身麻酔して手術しました。

これがどう美容整形に関係してくのか???と思うかもしれません。

一応はセラミックで折れた部分を補強して成功ということになったのですが、やはり手術後はもの凄く腫れあがりエレファントマンのよになっていました。

エレファントマン??て何にと思う方も多いでしょうが当時そういう洋画であったんです。

凄く醜い顔の人間を見世物にした映画なんでが・・・

話をもとに戻すと、もうこの腫れがひかないのではないかと思う程でした。

美容整形の手術後も同じような状態になるようです。

痛さに耐えながらひたすら腫れがひくのを待ちました。

顎が動かないように歯をしばっているので6週間何も食べれず本当に辛い思いをしました。

この時、精神的に異常をきたしそうになることも時々ありました。

なんとか腫れもひき、口も開けれるようになりました。

最近までは顎の骨折が何十年も経ってから体、脳に悪影響があるとは思ってもいなかったです。

でも自分で体を修復、改善していくとよくその悪影響が分かるんです。

首から上、顔への手術によって神経を切ってしまっていたんです。

特にこの首から上は本当に細かい神経が集中しています。

顔を手術することによってこの細かい神経を切るのが、整形手術なので本当に危険ですね!

私は長い間顔の一部がしびれていました。

若い人は神経を切ってもすぐに別の神経バイパスが出来て動くようになりますが、将来的にはどうでしょうか!?

それに必ずしも手術が成功するとは限りませんし・・・

何年も経ってから脳に悪影響を及ぼし、精神疾患になることがあるのではないかと懸念しています。

私の場合、顎の骨折だけが影響したとは言えませんが精神に悪影響を及ぼしました。

だから将来、私のように精神疾患で悩むことのないように、顔を整形手術することを思いとどまって欲しいのです。

顔について深刻に悩んでしまうのもすでに精神を病んでいるのかもしれませんが、本当に簡単に整形手術をしないほうがいいと思います。

考えてくださいね!!!

天地人陰陽霊気の和合により武道の奥義秘伝を会得した 天真流兵法 護身術合気道源心会を創始。その理合により東洋医学、西洋医学を超えた整体術を開発した 神秘の整体 豊崎整体院。 日本の伝統的音霊を伝える enku&侍’s。

日本武道の秘伝奥義を継承 天真流兵法 護身術合気道源心会
東西医学を超越した神秘の神仙パワー 豊崎整体院
風雲児ダルマ仙人 豊崎円空就保ブログ

国内外で人気の私の合気道DVD
植芝盛平 合気道の真理
有川定輝 合気道の真髄
植芝盛平 合気道の奥義

支援団体
格闘技と武道の画像ソフト株式売社クエスト
求道文化を追求する会アストックサロン
和の薫る楽器店ハナムラ楽器
丹田呼吸法から日本を考える養根塾
不動産における資産形成株式会社イストプランナーズ