本当にネット社会は怖いですね~

先日ニュースで取り上げられていましたが、架空のお店の宣伝をネットにあげ、口コミにより大勢の予約が入ってしまったという恐ろしい話がありました。

この話は別に特別な話ではないそうです。

ホームページ制作会社でも同じような話をしていました。

整体、接骨院業界でも「混んでいるように見せかけるために1カ月予約が取れませんと言って予約をとると流行りますよ。」とか

「治らないのに治ると平気で書く院も多いですよ。不思議なもので技術がなくても言葉の暗示にかかり効くと思う人も結構多いそうですよ。」とか

「予約をわざと被らせてとりわざわざお客さんを待たせて忙しいように見せかける店も多いですよ。」と話してくれました。

確かに私の知っている某洋菓子店でもネットには行列が出来る店と書いてあったが並んでるのを見たことがなかった。

しばらくすると土曜日だけ1日並んでいるのを見たがそれっきり行列はしていなかった。

そういえば、話は少し違うが、以前暇な時に整体を手伝いに行っていたエステサロンでも私がフェイシャルエステをやることは絶対にお客さんには言わないで欲しいと言われたことを思い出した。

意味が分からなかったので理由を聞くと「エステのフェイシャルはあなたのフェイシャルエステのように効かないからやられると困るのよ!」という答えでした。

うちは待合室もないし立て続けは辛いのでなるべく間隔を空けて予約を取っています。

なるべく人がすれ違わないようにしてます。

ネットの力で拡散するという事をよく言いますが、偽情報がいっぱい溢れているんですね~商売って騙すことかと思ってしまいますね~皆さんも騙されないようにお気を付けください!